Living a happy life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鱈の粕漬け焼きとしいたけのステーキ


しいたけがジューシー♪



今日は 朝からお出かけデー。
予定ではなかったので、だんな様を送り出した後のんびりお茶を飲んでいたら・・・

 忘れ物したんだよね。持ってこれる?

って、だんな様から電話が   

あわてて自転車でだんな様の会社まで届けに行きました。
自転車だと会社まで10分。ちょうどいい距離~

せっかく久々の訪問だったので 以前働いていた部署に顔でも出そうか・・とも思ったけれど
ちょうど一番忙しい時間帯。まっすぐ帰ってきました。
でも・・・なんだか物足りない


気になっていた  ネスカフェ ドルチェ グストを試しにセブンイレブンへ

カフェ ルンゴ を試飲しました。

簡単・簡単~♪そしておいしい!!
ネスプレッソはちょっと高いなぁ・・と思っていたので これなら手ごろだし。
だんな様に相談だわ~!!


そんな日のメニュー


鱈の粕漬け焼き はじかみ添え
しいたけのステーキ

鱈は先日1尾398円で購入。3枚におろして前に仕込んでおいた粕床に漬けました。
男山の粕を使ったので、いい香り♪

はじかみは先日 ふみえママさんにいただいたもの。
さっとゆでて、甘酢に漬けておきました。ほんのりいい色になったでしょ♪


レシピ

鱈の粕漬け焼き

鱈切り身            

塩               適量

酒粕             1キロ
酒              100CC
砂糖             100CC

酒粕・酒・砂糖をよく混ぜる
鱈の切り身に塩を振っておく
ガーゼにくるんで、1日~2日粕床に漬ける

取り出し(水洗いしない!)、ガーゼを剥がして中火で焼く

はじかみ生姜を添える



はじかみ生姜


葉つき生姜

酢        大さじ6
砂糖       大さじ3
塩        ひとつまみ
(砂糖の量は自分の好みの味に調節してね)

酢・砂糖・塩を混ぜ、甘酢を作る
生姜の根の部分の皮をむくように形を整える
小鍋に湯を沸かし、さっと生姜をゆでる
熱いうちに甘酢にしょうがを漬け込む

きれいなピンク色は自然にでてきます(^^)




しいたけのステーキ

干ししいたけ      食べたい数だけ!
しょうゆ         大さじ2
バター          大さじ1
塩            ひとつまみ

ガーリックパウダー  ひと振り
しいたけの戻し汁


干ししいたけを水(ぬるま湯)でもどす
やわらかくなったら石突を取り、フライパンにバターを溶かし、椎茸を焼く
両面に軽く焼き目がついたら、しいたけの戻し汁を、かぶるくらい入れ、しょうゆを入れ
汁気がほとんどなくなるまで弱火で煮詰める
少しだけ汁気が残っているうちに、しょうゆをさっと!(分量外)かけ、ガーリックパウダーを振る





粕床は野菜を漬けることもできるし、お魚もお肉もOK  けっこういろいろ使えます!
はじかみ生姜もけっこう日持ちがするので作り置きできます。
我が家は なめたけの瓶を再利用してはじかみを漬けています。(^^;

市販のはじかみ生姜って、あんまり手を付けないけれど・・・手作りならおいしい!
もう、やめられませんよ~♪




ランキング参加しました。よければポチお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

チビ助さん
時々お邪魔させていただいていますよ。
昨日はついつい、コメントせずにはいられない~!!
気分になりました。
またちょくちょく、遊びに行きますね。

ひろ | URL | 2007年11月07日(Wed)23:02 [EDIT]


お久しぶりです

コメントありがとうございました。

ご無沙汰してすみませんでした。

理由は色々先月のブログ書いてますのでご理解をください。

和食いいですね~☆

北海道の事もチロッと書きました。

行ってみたいですね。

チビ助 | URL | 2007年11月07日(Wed)05:14 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。