Living a happy life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ツナじゃが

昨日に引き続き、今日も(ほんの少しですが)積雪。

今朝は寒かったせいか、車に積もった雪をはらうとき、さらさらと軽い雪で
ふぅ~と吹くと、雪が風に舞って飛んでいきました。
あと数日で2月も終わり・・・こんな冬の日もあとわずかだといいのですけれど。


寒い日って、なぜだか根菜が温かくおいしく感じます。
ちょうどわが家はじゃがいもとにんじんと長芋と玉ねぎだけは豊富!
毎日のように煮付けです。

昨日はこんな煮物

ツナ缶を使ってます


肉じゃがならぬ、ツナ缶を使って ツナじゃが です。
昨日はお昼からお出かけで、夕方からもお出かけの予定があったので朝のうちに夕食の仕込みを
済ませて外出でした。
煮物って、味しみを良くするのに、2度にわけて調味料を加えますよね
朝のうちに8割~9割り完成させておいて、食べる直前に温める時に仕上げのおしょうゆをさっと加えます。
すると写真のようにしっかりと具材に味がしもって、しょうゆの香りもたちます。

一度火を止めて、冷ますことによって具材に味がしっかり入るんです。
だから、2日めの煮物って味がしっかりしもっておいしいでしょ?(^^)

レシピ

じゃがいも                3個
にんじん                 1本
たまねぎ                 2個
ツナ缶                   1個

こんぶ                   1本
酒                     大さじ3
ザラメ(砂糖でもOK)          大さじ3
しょうゆ                  大さじ3
サラダオイル

ザラメでなく、白砂糖を利用でもOKです。
その場合は砂糖の量を減らして(砂糖:2・みりん:1 など)みりんを少し加えたほうがおいしいです。

じゃがいも、にんじんは食べよい大きさに切る
たまねぎはくし型きりする
厚手の鍋にサラダオイルを入れ、じゃがいも、にんじん、たまねぎを炒める
油がまわったらツナ缶の油をきり、加える
ひたひたの水を加え、こんぶ1本を入れて具材に火がちゃんと入るまで煮る
煮えたらアクをとり、酒、ザラメを加え甘みが馴染んでからしょうゆを半量、もしくは極薄めの味になる量を加え火を止める
荒熱が取れたら(もしくは食べる直前)残りのしょうゆを加える


大切なことは、必ず味見をすることです。
計量表示していますが、あくまでも目安なので(野菜の大きさなどでも変わります)


さ~て、今日はどんな煮物を作ろうかしら!!(^^)


ランキング参加しました。よければポチお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

かじゅさん
こんにちは~♪
忙しいのに観にきてくれていたんですね!うれしいです。
コメントは気が向いたときだけでいいんですよ。それで充分うれしいんです!
だんな様の健康管理っていっても、病院の栄養士さんの指導を元に
自分の食べたいものを作っているだけなのです。(^^; なんらすごい事も
していないし、きっとかじゅさんだって同じように指導をうけたら私以上に
すばらしい献立を作れるかも!
ブログで出会った偶然って不思議だけれど、なぜかどこかでつながっています。
まったく知らないような気もするけれど、縁ってあるのかなって思う。
今回の3人ランチだって、一人はブログでであったけれど、もう一人は元からのリアル知人。その二人は偶然なんらかのつながりがリアルであるそうだし。
もしかしたら、かじゅさんと私もどこかでつながっているかもしれないですよ!?

ひろ | URL | 2008年03月02日(Sun)14:42 [EDIT]


まりもさん
りかおさんもそうだけれど、まりもさんもツナは常備なんですね♪
もちろんわが家も(^^)v 煮物でもサラダでも、ごはんでも、和え物でも
トッピングでもソースでも。けっこう万能選手ですよね。
煮物は想像以上に簡単なんですよ。
大切なのは調味料の比率。酒・砂糖・しょうゆは1:1:1の割合を崩さないで
入れ始める。そして、酒・さとうを入れて馴染んでからしょうゆを加えるタイミング。決め手は味見。それさえ守れば完璧です!

ひろ | URL | 2008年03月02日(Sun)14:34 [EDIT]


りかおさん
そうですよね。忙しいと、なかなか思うようにはいかない煮物。
手間暇かけて、おいしくなる食べ物ってほんとにたくさんあります。
私はそれを逆手にとってお出かけして晩ご飯の支度の時間が無いときは
前の晩や早朝から煮物を仕込んでおきます。何より手抜きに見えないところがすばらしい!
だんな様はいつも「こんなの作る時間あったの?」なんて言いますが・・・
知らないって幸せな事ですよね~♪

ひろ | URL | 2008年03月02日(Sun)14:31 [EDIT]


あけみっふぃーさん
和食が得意というわけでもないかも(^^)
結局、好きなんですよね。だんな様も、私も。
パスタもグラタンもカレーも酢豚もなんでも好きだけれど、結局おしょうゆ味が
好きなので、そればっかり食べてしまいます。
育った味なんでしょうかね。
パフェコース!けっこうおなかイッパイなんだけれど、食べれちゃいました!
恐ろしい・・・でも、たまぁにならね♪(^^)v

ひろ | URL | 2008年03月02日(Sun)14:27 [EDIT]


ふみえママさん
ツナ缶ってアイデアは私もお友達からいただきました!
どちらかというと、私も応用の苦手なタイプなので。
割といつも同じような事ばかりしているような気がします。
味見・・これは私の先生からの言葉なんです。
いろんなことを学んだけれど、この一言がすべてだな・・と思っています。

ひろ | URL | 2008年03月02日(Sun)14:22 [EDIT]


お久しぶりです!
またまたいつものようにご無沙汰してしまってゴメンナサイ。
時々ブログは拝見させていただいてるんですがなかなかコメントする時間も無くて・・・いつも読み逃げです。ゴメンネ。

ひろさんってどのお料理も上手だと思うけど、和食はピカイチだね☆
私も和食上手になりたいなぁ。
ダンナ様の血糖値もよくなってるみたいだし。栄養士だよ~
かなり尊敬しちゃいます。
私だったらダンナ様の健康管理してあげる自信ないし・・・

煮物って2回に分けて味つけするといいのね。今度やってみようっと。
ブログのお友達とも会ったりして、楽しそうだね~
私はブログのお友達と実際に会ったことないんだけど、今まで絶対接点が無い方と知り合いになれるブログってすごいなぁ~

かじゅ | URL | 2008年02月29日(Fri)15:57 [EDIT]


うちもツナはかなり活用させてもらってる便利な奴ですv-10
煮物ってなかなかうまく出来なくって~
これを参考にチャレンジしてみなきゃ!!!
確かに次の日の煮物最高ですv-20

まりも | URL | 2008年02月29日(Fri)09:46 [EDIT]


ツナ 使えますよね~!大好きなんです♪
家の食品庫にツナが無い時はありません。それと生協なんかにある
鶏ささみフレークって言うツナ缶みたいなの(サラダ油漬けじゃなく水煮タイプですが)
あれも何かと使えます。それも常備してます^^;
良いだしが出るし、楽チンだし、助かりますね。
そうそう、煮物に調味料って分けていれるとよくしみますね。
調味料の量も断然少なくて済むし、身体にもよくて一石二鳥!
でも日々忙しいとなかなか・・・
やっぱり煮物はのんびり作るように出来てるんですね^^;

りかお | URL | 2008年02月28日(Thu)23:53 [EDIT]


ツナじゃがっていうのもいいですね!
家にもじゃがいもや玉ねぎなんかはまだまだ豊富にあるので、
どんどん消費しなくちゃと思ってたので今度試してみますね。
下のほうのさば味噌も美味しそうだし、ひろさんはちゃんとした
和食がお得意で羨ましい。
さば味噌ってなかなか思ったように出来なくて、しばらく作ってません(汗)

ポプーレデートも楽しそうでしたね。
私も今回の食後にパフェコースで行ってみたいです。

あけみっふぃー | URL | 2008年02月28日(Thu)17:19 [EDIT]


ツナ缶を利用するとは考えもしなかったです。なるほど~うぅぅぅ~~
親から教えてもらった事しか出来なくて応用が出来ないので若い方から教えてもらうと(〃б。б)o_彡 ナルホド
でも嬉しいです、ひろさんから色々教えてもらって参考になります♪

味見ですよね~先生分かりました。私、適当で味見しないのです(-_-;)
これからします(笑     何時も有難う(^^♪

ふみえfarm | URL | 2008年02月28日(Thu)13:55 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。