Living a happy life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

草餅きんちゃく煮

だんな様の実家では、毎年お餅をついています。
もちろん、餅つき機ですが草もちと白もちを4升分つくのだそうです。

結婚してから毎年そのおもちをいただいて食べていますが、やはり買ったものより
ちゃんともち米をついたお餅はおいしいですね♪
「母が作った」という気持ちの分もあるのかもしれないけれど、格別のような気がします。

今年の正月に帰省した時には、私が高熱で何も手伝えずにただ時間を過しただけだったので
後日実家から小包が届きました。
母のついたおもちやら、煮付けた魚やら、煮豆やら・・・生姜湯や節分の豆まで!
心配かけたんだなぁ・・と (><) もう、熱は出せません。

今日は届いたお餅を見てつぶやいただんな様のリクエストです。

草餅きんちゃく


      草餅きんちゃく煮



草もち       2切れ
小揚げ       2枚
干ししいたけ   1枚
にんじん     2センチほど
塩蔵わかめ   少々

だし汁      2カップ
塩        小さじ1~2
しょうゆ     数滴
みりん      大さじ1
    
揚げはさっと湯をかけ、めん棒などで伸して、端を切り中をひらく
塩蔵わかめ、干ししいたけはもどして食べよく切っておく
にんじんは1センチに切り、方抜きする。端は細かく切っておく
揚げにもち、にんじんの端きれをいれてようじで留める
だし汁を鍋に入れ、餅入りきんちゃく、にんじん、椎茸を入れて煮る
全部やわらかく煮えたら調味料で味をととのえる
仕上げにわかめを加え、さっと火を通したら盛りつける


今回は一品として作りましたが、おでんの具なんかにも良いですね~♪
白もちにして、お野菜をたっぷり入れて作るのも良いかと思います。


この時期、温かいものを食べて体力をつけ、風邪に負けないカラダ作りをしましょう!!


ランキング参加しました。よければポチお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

かっこさん
草もちのほうがたくさんあるのです。白もちよりも。
なので、今回は草もちで。
どちらもおいしいけれど、個人的には草もちのほうが好きなので。
あまり具沢山にしないでも香りがあって良かったよ♪
冬ならではのおかず、今度はおでんに入れてふうふうしよっかしら。

ひろ | URL | 2009年01月28日(Wed)14:44 [EDIT]


草餅できんちゃくかぁ~
それは、美味しそうだし、かじったところのから見える彩りも面白いかも(^o^)丿
我が家も、あともうちょっとだけお餅が残っています。
巾着にしてふうふう食べるのもいいね!

かっこ | URL | 2009年01月26日(Mon)07:48 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。